宇野昌磨と本田真凜が結婚間近な理由3選!2024年8月までに結婚か?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
宇野昌磨・本田真凛
スポンサーリンク

2024年5月9日、フィギュアスケート男子の宇野昌磨さんが、現役を引退することを自身のインスタグラムで発表しました。

宇野昌磨さんは、2024年4月30日にはマネジメント会社との契約を終了し、翌日の5月1日から「ヒーローズマネジメント株式会社」への移籍を報告していました。

「ヒーローズマネジメント株式会社」には、交際中の本田真凛さんが所属しており、この時点で「結婚が近いのでは?」といった声が上がっていました。

今回は、こうした状況から宇野昌磨さんと本田真凜さんが結婚間近の理由3選についてまとめてみました。

目次

宇野昌磨の引退発表

皆様、こんにちは
宇野昌磨です。

この度、現役選手を引退する決断を致しました。

今日まで競技者としての僕を応援してくださった皆様、支えてくださった皆様
本当にありがとうございました。

5歳の時にスケートと出会い、21年間続ける事ができ、素晴らしい競技生活を
送れたことにとても感謝しております。

5月14日に引退の記者会見を行い、僕の想いや、今後の活動については
その場でお話しさせていただきます。
会見はトヨタイムズでLIVE配信されますので、ご覧いただければ幸いです。

引き続き、宜しくお願いいたします。

宇野昌磨

引用:本人インスタグラム

5歳から21年もの間、スケート一筋で頑張ってきました。

5月14日に引退の記者会見を行いますが、まずは長い間、お疲れさまでした。

これまでの頑張りと感動を与えてくれたことに対し感謝したいと思います。

スポンサーリンク
 

宇野昌磨と本田真凜が結婚間近な理由3選!

宇野昌磨さんと本田真凜さんが結婚間近な理由3選について紹介します。

お互いに競技生活から引退

宇野昌磨さんの引退に先立ち、本田真凛さんも2024年1月11日に引退発表会見をしています。

そして後を追うかのように、2024年5月9日に宇野昌磨さんが引退発表。

偶然ですが、2人とも21年間のスケートの競技生活に終止符を打ちました。

競技生活から離れることで、プレッシャーから解放され、練習も大会もなくなることで、今までより自分の時間やフリーの時間も増えることから、結婚準備も加速するのではと思われます。

同じ事務所

宇野昌磨さんがスケートを引退し、2024年5月1日から「ヒーローズマネジメント株式会社」への移籍を発表しましたが、この事務所は交際中の本田真凛さんが所属する事務所なります。

この事務所は、他にも松岡修造さん、浅田真央さん、浅田舞さんが所属しており、そこに交際中の宇野昌磨さんも所属するということは、2人の交際に対しても理解のある事務所と考えられます。

よって、この先結婚するとなった場合でも問題なく話が進めやすいといった理由があると思われます。

占いによる結果

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次